京都の松本康左官店

075-935-4431

ご相談・お見積もり フォームへ

HOME > 施工事例集:補修、修繕工事 > ブロック塀修理(解体・積み直し)

施工事例集

ブロック塀修理(解体・積み直し)

木の根が入り込み
ブロック塀が傾いています。

ブロック塀の解体・積み直し
お隣との境目のブロック塀の下に、植木の木の根が入り込みブロック塀が浮き上がり
お隣の壁の方に倒れそうになっています。

今回は、安全の為にブロック塀を積み直しましたが
結果、見た目も綺麗になりました。

木の根が入り込み
ブロック塀が傾いています。

このままでは倒壊のおそれがあるため、既存のブロック塀は解体し、整地からやり直します。

お隣の壁を傷付けないよう木の板で養生し、ドリル・サンダーなどを使い既存のブロック塀を解体していきます。

型枠を組み、高さを図りながら、コンクリートを打込み、表面を平らに仕上げていきます。

モルタルを隙間なく詰めていきます。

縦筋・横筋をしっかり配置し、結ぶ事で耐久性は向上します。

前のページに戻る
京都市の松本康左官店

株式会社 松本康左官店

〒612-8484
京都府京都市伏見区羽束師鴨川町59-1-311
TEL/FAX 075-935-4431

<営業時間>
8:00〜18:00 日曜・祝日定休

<対応地域>
京都、滋賀、大阪を中心に
その周辺エリア